ケアマネジャム:ケアマネジャー受験を徹底サポート

ケアマネジャー国家試験を応援する情報サイト、ケアマネジャムです。

ケアマネジャー試験模擬テスト

TakaQ 〜 ケアマネジャー試験過去問題(平成26年) Q1

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 1022人中836人正解 (正答率81.8%)

指定居宅サービス事業の基準について正しいものはどれか。 (注)「基準」とは、「指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準(平成11年厚生省令第37号)」のことである。

  1. 指定訪問介護事業者は、要介護認定を申請していない者については、申請代行を行わなければならない。
  2. 指定通所リハビリテーションは、非常災害時の計画を立てなくてよい。
  3. 指定訪問介護事業者の職員は、介護福祉士の資格を有しなければならない。
  4. 指定訪問介護事業者は、利用者からの苦情に関して市長村が実施する事業に協力するよう努めなければならない。